テキストテキストテキストテキストテキスト
テキストテキストテキストテキストテキスト
テキストテキストテキストテキストテキスト
テキストテキストテキストテキストテキスト
テキストテキストテキストテキストテキスト

お名前 姓: 名:
メールアドレス
[×閉じる]
※販売終了。再販する際は、メールにて情報をお届け致します。

 






 








 


孔明先生
お世話になっております。

先日、先生よりモニターとしてお勧めいただいたマンスリーバイナリーですが、
現在も順調に利益を上げることができています^^;


実は、私は過去に別の会社のバイナリーソフトをいくつか購入し、
試したことがあったのですが、どれも書かれている事とは全く
程遠い結果で、全くと言っていってほど、利益が獲れませんでした。

なので、正直今回の孔明先生からのモニター依頼もあなり乗り気ではなかった、、
というのが本音です。

しかし、1週間で大体2〜3万円位でしょうか。
いまは順調に利益が上がっています。

このペースでいけば、、、
いやでもそう上手くは行かないんじゃ…と不安にも思っていましたが、
1ヶ月経って約9万5千円にまで利益は積み上がっていました。

先月は13万円まで利益は伸びました!!

このマンスリーバイナリーは、やることもシンプルですし、良いですね。
サインに沿って取引をするだけなので簡単でパソコン初心者の私にとってはありがたいです。

孔明先生が勝率重視で投資としてバイナリーを捉える、というのはこういうことなのかなーと
私も理解できてきたと思います。

また改めて経過をお届けさせてもらいたいと思います。
ありがとうございました。

吉竹 晃太郎



 


孔明先生、マンスリーバイナリ―公開されるのですね〜。

FXの投資歴は長いのですが、バイナリ―を初めてモニターで
試させていただきましたが正直「簡単」でした!

以前からバイナリ―オプションは聞いておりましたが、これほど
簡単ならもっと早くやっておくべきでした!

引き続き、マンスリーバイナリ―を大切に使わせて頂きます!

本当にありがとうございました。


高橋 紀彦



 


こんにちは、孔明先生。
先週のセミナーで、モニター登録させて頂いた吉川です。

マンスリーバイナリ―無料モニターに選んで頂き、ありがとうございました!

数日間試させて頂いておりますが、資金は順調に増えております。

またサインで出る為、昼は家内が使用しておりますが安心して任せておけます。

今後、マンスリーバイナリ―でガンガン稼いでいきます!

今後ともご指導の程、よろしくお願い致します。

吉川 祐介



あなたはこの実績と利用者さんの声をみて、どう思われたでしょうか?
これまでにあったよくある”すぐに稼げるよ”と言う商品だと思いましたか?


「バイナリーはもう稼げないんだろ・・・」と思ってしまっていたでしょうか。


ですが・・・

「「 短時間で一気に稼げなくても月間で堅実に利益が欲しい!!! 」」

そう思っている方には、このマンスリーバイナリーを手にしていただくことをオススメします。






バイナリーオプション専用サインツール「マンスリーバイナリー」に興味をお持ちいただき、
ありがとうございます。

このページでは、初心者の方であっても投資家の方であっても、バイナリーオプションという投資で堅実も、手堅く稼ぐ為の方法をお伝えしていきます。

これまでの短時間・短期間で一気に稼ぐ(ハイリスク・ハイリターン)のようなギャンブル思考の方には不要なモノになりますので、そういった投資がしたい方は今すぐページを閉じてください。


今回私がお伝えさせて頂くのはギャンブルではなく”投資”ですので、
完全に勝率に特化した資産運用といった”投資思考”のバイナリーのお話になります。

これからお話していくのは、バイナリーオプションについての基本的な部分から、
このシステムを運用結果から導かれたポイント、ロジカル的な部分まで、しっかりと具体的に
お話していきますので、ぜひ5分間だけお付き合いください。



さて、それでは本題に移っていきたいと思いますが、既にご存知の方も経験者の方もいらっしゃるかとは思いますが、バイナリーオプションについては知っていますか?


『 "上がるか""下がるか"の簡単な2者択一の取引。 』

という事は聞いた事があるかもしれませんが、とても簡単に出来るイメージと簡単に稼げそうなイメージがある人が多いかもしれません。


ですが、実際はそんなに簡単なものではないという事も、今では周知の事実かと思います。
日本国内ではバイナリーオプションに対する公的規制が施行されました。

また良くないうわさ話やインターネット上のニュースや稼げなかった人たちの口コミなどから、
一種のギャンブルのようなイメージを持たれている方も少なくないかと思います。

ですが、私から言わせていただくと、非常に”短絡的思考”だと言えます。
こういった逆境にこそ、チャンスがあるというのに。。

世間・一般論に苦言を呈したところで何も変わりませんので、話を戻しますと、まずは私からも簡単に
「バイナリーオプションとは?」という部分からお話していきたいと思います。





バイナリーオプションは、日本では2009年からサービスが始まったばかりのまだまだ新しい投資ですが、簡単な取引ゆえにFXや株に追いつく勢いで人気が一気に高まった投資の一つです。

先ほど少しだけお伝えしましたが、取引自体は現在の相場がこれから「円安になるか?円高になるか?」を予想するだけとなっております。





ちなみに、バイナリーオプションと一口に言っても、サービスを提供する証券会社によってルールや条件などが様々で、それぞれ独自のルールを持っています。

各証券会社のルールをそれぞれ説明していると長くなってしまいますので、今回はマンスリーバイナリーが対象とする証券会社のルールに基づいて、ご説明をさせて頂いておりますのでその点はご了承ください。





もしかするとバイナリーオプションの本当のメリットというのは、変な詐欺まがいの商品が人気とともに一気に溢れてしまったので、今では見失われている方も多いかもしれません。

ですので、私からも改めて説明をさせていただきたいと思います。

バイナリーオプションのメリットといえば、

 


先述した通り、取引ルールは為替相場が数分〜数十分後に上がるか?下がるか?
2択の予想をするだけのシンプルな取引です。

これ以上、ありません。

1回にベットする投資金額を決めて、上か下かのボタンをクリック。
後は結果を待つだけ。たったこれだけです。


 


最短では1分や5分という短時間で取引結果が出るので、資金があれば1時間でいくらでも取引することが可能です。

サクサクと取引を進めることが出来るので、ストレスを感じることなく、時間がなかなか取れないという方でも結果を出すことが可能です。


 


相場には「レンジ相場」と呼ばれる、一定の価格間を上下したり、ほとんど動きの無い相場があり、その相場が全体の約70%を占めている・・・と言われています。

このレンジ相場では、基本的には大きく稼ぎ辛いと言われています。

しかしバイナリーでは、レンジ相場もトレンドが出来ている相場も関係なく、
いつでも大きな利益を狙えます。

なぜなら、バイナリーでは「いくら価格が動くか?」という点は考慮せず、
単純に「上がるか?下がるか?」だけを考えるからです。

また、取り扱い商品に「為替」がある事でお分かり頂けると思いますが、
取引できる時間も24時間いつでも取引可能です。

つまり、取引時間も相場状況も何もかもを考慮した上で、「いつでも取引可能」という事なのです。忙しいサラリーマンの方から主婦の方までどなたでも取り組んで頂ける新しい投資、それが本当のバイナリーオプションなのです。


 


取引に参加するために必要な資金は1万円からとなりますが、
1回の取引でベットする金額は、最低100円からとなります。

下は100円から、上は100万円まで。
ご自身の資金に合わせた投資が可能です。


たった100円で取引に参加することができますので、


 


FXでは、いくら「勝率」が良くても1回の負けで全てが吹き飛び、結果的に損失の方が
大きくなる・・・なんて事はよく聞く話です。

しかしバイナリーでは、最初に「投資金」を決めて投資していますので、
]その投資金以上の損失を受けることはあり得ません。

つまり、純粋に勝つか?負けるか?の「勝率だけが全て」という考え方に集約されます。ペイアウト倍率を考慮すると、損益分岐点は勝率約55%となります。

それ以上の確率で勝てるロジックがあれば、誰でも簡単に勝ててしまう…

それがバイナリーオプションであり、勝率70%を出しているこのマンスリーバイナリなら、
なおさらです。



これらの大きなメリットがバイナリーオプションには存在しています。
もちろん、細かく言えばもっとあるのですが、大きくはこの5つのメリットを知っておいてください。

これだけのメリットがあるわけですから、単純にこれだけ見てもバイナリーオプションの魅力は 分かっていただけるとは思いますが、先述したように・・・

「絶対稼げない」
「簡単だけど2択のギャンブル」


というようなイメージがある方はいるでしょう。


確かに安易にこのメリットばかりに気を取られてしまい、何の計算も戦略もなしに参加されるというのは
あまりにも危険です。はっきりと言いますが、それはお金をドブに捨てるのと同じです。

バイナリーオプションは投資の一つである、という大前提を忘れないで頂きたい。
あくまでも参入障壁は低くなってはいますが、バイナリーオプションは投資なのです。


私はFXの自動売買システムなどに多く携わり、多くの投資家さんたちとの交流もあります。
その中で、バイナリーオプションで稼いでいる投資家さんは実は少なくありません。

実際にお話をさせていただくと、共通して言えるのが「投資」として捉えていること。

これはあなたが二者択一の、上がるか下がるかの、単純なギャンブルとして考えているのであれば、
非常に大きな差となっていることは間違いありません。

バイナリーオプションで稼げない、稼げなかったと言っている人たちは申し訳ありませんが
この意識が非常に薄いのではないかなと言わざるを得ません。

やはり、心のどこかでギャンブル性を楽しんでいる、ように思えてなりません。






もちろんそうですね、バイナリーオプションにもデメリットは存在します。
メリットだけの美味しいだけの取引なんて、存在しませんから。

あなたにもメリットだけを知っていただくだけでなく、バイナリーオプションのデメリットというのも
しっかりと理解していただきたいと思っておりますので、これからデメリットについてもお話します。


しつこいようですが、簡単に始められるとはいえ、バイナリーオプションも”投資”です。

デメリットがあることを憂うより、そのデメリットに対してどう対応していくか、
これが重要な考えになりますので、しっかりと理解しておいてください。


 

バイナリーオプションには、勝つか負けるかの選択しかありません。

あなたが入力を誤り、掛け金を一桁間違えてしまって取引を行って、
負ければ、リターンは当然ゼロとなります。


 

FXのように買ったり売ったり、知識がないと難しいような取引はバイナリーオプションにはありません。指定の時間に現在より上がっているか下がっているか、この2択。

一見、ものすごく簡単な印象を受けますが、大半の人がギャンブル感覚、お遊び感覚でバイナリーオプションに参加して痛い目を合ってきています。


 

さきほども少しお話しましたが、非常にギャンブル性が高いのは事実です。

ペイアウト率が1.8倍の取引だったとしたら、1万円掛けてしまえば短時間で倍近くになる可能性があるわけです。5万円だったら、10万円だったら…

運良く3回連続で勝ったとしても、人間の心理とは怖いもので「まだイケる」「次勝てばいい」というような心理状態になり、冷静さを失います。


 

バイナリーオプションでは取引所にもよりますが、最低投資金額は100円からというように非常に少額から行うことが出来ます。

ですが、これも適当に遊び感覚でやっているとあっという間に資金は底をつきます。

アツくなってしまった結果、1万円の資金のうち一気に5千円を掛けてしまい…というのは、意外とよく聞く話です。



・・・
・・・
・・・

さらに実は、まだ伝えておかなければならないポイントがあります。

これはデメリットというわけではないのですが、ここからお話することは知らない方が多い、知っておくべき事実です。





これは少し細かい話になってしまうので、算出方法などに関しては触れませんが、
ペイアウト率というのが関わっています。

ペイアウト率というのは、掛けたお金の何倍が返ってくるか、というのを表したものです。


例えばペイアウト率が1.8倍、1000円の取引を行った場合の結果は以下の2通り。

1.予想が的中して利益を獲得・・・+800円の利益
2.予想が外れて全額損益・・・−1000円の損益


つまり、当てれば掛けた1000円が1800円となって返ってくる、というわけです。



では、この取引を勝率50%として10回取引を行ってみるとどうなるでしょうか?
均等に勝ち負けを5回ずつ繰り返したとします。

勝ち5回・・・+4000円の利益
負け5回・・・−5000円の損益


トータル10回・・・−1000円の損益


上記のように、50%の勝負をしていると1000円の損失になり、マイナスになるのです。

これが50回になったら100回になったら・・・
これが1万円、10万円の掛け金だったなら・・・

負ける金額は大きくなるだけだということはお分かりいただけると思います。


勝率が50%、二者択一、勝つか負けるか、という言葉に嘘はありませんが、
本当に投資としてバイナリーオプションで利益を獲得したいのであれば、、、

勝率をあげるしかないのです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

これはメリットの話の中でも少し触れていたのですが、バイナリーオプションはFXとは違い、
「勝率が全てである」という考えに集約してきます。


繰り返しますが、勝率をあげるしかないのです。


では勝率が60%になったのなら、先ほどの例で考えると、勝ち6回負け4回…

勝ち6回…+4800円の利益
負け4回…−4000円の損益


トータル10回・・・+800円の利益

10回取引を行えば、利益を獲得することが出来ます。

バイナリーオプションの損益分岐の勝率は約55%ほどです。ペイアウト率によって異なってきますが、55%以下であればどんなに取引をしても負けに収束していきます。


ですが55%を超えてくる勝率であれば、確実に回数を重ねれば重ねるほど、利益を上げることができる。だからこそ投資家目線で見ても、シンプルでわかりやすいという表現は当てはまるのではないかと私は思っています。





そうです。その通りです。

私が今回あなたにご紹介するマンスリーバイナリーは、年間勝率70%以上を記録している
”シグナルツール”です。

※シグナルツールとは、MT4を利用してチャートに上がるか下がるかの指示を示してくれるシステムのことを指します。よくわからない方は、取引するべきタイミングを教えてくれるサイン出しのシステムだと思って頂いて構いません。

年間での勝率が70%以上ですので、月間の勝率も70%以上です。


つまり、単純に月間30回(一日1〜2回取引)し、ペイアウト率が1.8倍の取引に1000円を投資。
これを勝率70%で考えると、

勝ち21回・・・+16800円の利益
負け9回・・・−9000円の損失


トータル30回・・・+7800円の利益


いかがでしょうか?

たった一日1回、たった1000円の取引をこのマンスリーバイナリーを利用して行うだけで、7800円の利益を得ることが出来ます。

これで取引回数が50回だったら、80回だったら・・・
これで取引金額が2000円だったら、5000円だったら、、、


利益が大きくなることは言うまでもありませんね。


少し確率統計論についてお話したいと思いますが、まず統計学のキモとなるのは、

「数字は嘘をつかない」ということです。


単純に数字が嘘をつかない、ということではなく、統計に基づいたデータ・数値は嘘をつかないということです。

あまり専門的なことまで話してしまうと、とても長くなってしまいますので簡略化してお話いたしますが、しっかりとした検証データの数を集めそれに基づいてはじき出される数字。それが統計です。


そして、今後同じ検証を行ったとしても、その数字に収束する。確率であっても同様に、統計データから出された数字に、必ず確率は収束していきます。


”大数の法則”については知っていらっしゃいますでしょうか?

簡単に説明しますが、サイコロを振って”1”の目が出る確率は、単純に6分の1です。ですが、回数が20回程度であればそれは6分の1ではないことがあります。


ですが100回…1000回…10000回…と、サイコロを振る回数を増やせば増やすほど、1の目が出る確率は6分の1に近づく。

とてもシンプルなことですが、これが大数の法則です。

この統計学や大数の法則がどうしたというのか?

もう勘の良い方はお気づきかと思いますが、バイナリーオプションは勝率が全てです。

この勝率が統計的に出された数字…つまり運用した結果に基づいたデータであり、
回数を重ねれば重ねるだけ、その確率に収束していきます。


つまり、、、

統計的に導き出された勝率であれば、必ず中長期的に運用していくことで、
確実にその勝率に収束していき、その結果が得られるということです。


さらにいえば、、、

既に統計的に出されたデータがあるので、あなたは機械的に取引を行っていくだけで、その勝率に極限に近い勝率で勝負を行っていくことが可能なのです。





長々とここまで語ってきましたが、結局のところ私のこの「マンスリーバイナリー」がどう優れているのか?というキモの部分について知りたいと思っておられますよね。

あなたの大事なお金を投資するわけですから、ロジックや理論が不透明なものに身を任せるようなことは出来ないのは当然です。

ですので、なぜ勝率重視で堅実なのか、難しくならない程度に簡単ではありますがこれから説明させていただきます。


実際のロジック自体は、超王道とも言えるものです。

2つの移動平均線からトレンド(流れ)を見つけ出し、ゴールデンクロスとデッドクロスをポイントとして、
1分足と5分足の2重のフィルターをかけている、というものです。

この2重のフィルターというのが、マンスリーバイナリーの勝率の高さのキモとなっていて、

ゴールデンクロスとゴールデンクロス
デッドクロスとデッドクロス

この時にしか、サインが出ないようになっています。


サインがたくさん出るほうが、取引回数も多くなり凄く良く見えるかもしれませんが、
落ち着いて考えてみてください。

そもそもこれはサインが出たら、あなた自身で取引をポチポチと行う、シグナルツールです。

1分間の間にピコンピコン、ピコンピコンと音が鳴り続けるツールを現実的に実践できるのでしょうか?
それこそ反射神経が必要ですよね。ネットの環境も整ってなければなりませんよね。


ピコンと音が鳴ったらポチポチ取引する。またピコンと鳴ったらポチポチ取引をする。
これを一日数回やるほうが現実的なのは誰の目から見ても明らかです。



マンスリーバイナリーでも、たくさんのサインを出すことは可能ですが、それをしません。
サインを精査して出すために2重のフィルターをかけています。

なので、サイン通りに取引をすることで勝率70%という高い数字を出しているのです。


私は自己紹介でもお話していますが、FXのシステムトレーダーを長年やっておりますが、
ふとしたことがきっかけで、このバイナリーオプションのシステムを開発しました。

「このFXトレードシステムって実運用した結果は負けてるけど、勝率が良いな…」


FXのトレードシステムで、そんなシステムがあったんです。

どういうことかというと、

勝率自体は約80%。でも実運用結果は−300万。

こういうことです。


「え?勝率80%なら勝つでしょ・・・」

いいえ、違います。FXでは、勝率と利益はイコールではないのです。
もちろん勝率が良いに越したことはないのですが、FXで重要なのはリスクヘッジ。


このシステムの運用結果をわかりやすく説明しますと、

1月:取引回数40回 利益獲得回数:32回 利益:40万
2月:取引回数60回 利益獲得回数:48回 利益:45万
3月:取引回数30回 利益獲得回数:24回 利益:−150万


こういうことです。


FXは一回の取引でリターンされるお金というのは決まっていません。
そのため、勝率が異常でも負けが大きければ負けるのです。


「勝率が高いのになぁ・・・ん?勝率が高い・・・勝率?」

そうです、ここでバイナリーオプションについての知識が
私の頭の中でFXのシステムとつながったのです。


「勝率が高いならバイナリーオプションに転用してみよう」

このFXトレードシステムで運用していたシステムをバイナリーオプションへ転用してみたところ、
これが勝つこと勝つこと・・・。正直、最初は本当に脱帽しました。


さすがにこの時はサクッと転用して試験的に…という意味も強かったので、
勝率は65%くらいだったと思いますが、勝ちました。勝ちまくりました。


ここまで勝率が重要であるということは説明してきているので、
改めてお話することではないかもしれませんが、

「バイナリーオプションではペイアウト率が決まっている」
「バイナリーオプションではリスク(損失)は取引金額だけ」


という特性がありますよね。


つまり勝率さえ高ければ、FXよりもリスクを抑えることが可能になり、
FXよりも堅実に稼ぐことが可能なのです。


この事実を突き止めた私は過去の”没になったFXのトレードシステム、ロジック”を掘り起こし、
検証しました。その結果、今回のマンスリーバイナリーのロジックへたどり着いたわけです。


「勝率を高くする」

この1点に特化した結果なので、私としては70%という勝率は当然なのです。



さらにこのマンスリーバイナリーをシグナルツールにしたのには理由があります。

「それだけ勝率が高く結果も良いなら、自動売買システムにしたほうが良いだろう」

そう思われることは至極当然だと思いますが、私はシステムトレーダーとしてこれまでずっと
自動売買システムを開発してきましたが、ある程度の資金がなければバイナリーオプションに自動売買システムは向いていないという判断をしました。


資金がある程度なければ、成り立たないのです。


ですから今回お伝えする「マンスリーバイナリー」は、小額資金からも始められるように
シグナルツールとして提供させて頂く事にしております。


「サインツールなんて、サインに反応出来ない時は無意味なんでしょ?」

まさにその通りです。仰るとおり。

全くやる気がなく、勝手に稼いでもらいたい、勝手にシステムで取引して欲しい方には申し訳ありませんが、ご希望に沿うことは出来ません。


ですが、

少しでもパソコンと向き合える、
一日数時間だけでも取引が出来る環境がある、
本業から帰ってからの数時間であればパソコンは近くにある、


というのであれば、もう少し私の話を聞いてください。





 


マンスリーバイナリーは、シグナルツール(サインを出すツール)ではありますが、
これを聞いて勘違いしている人もいるかもしれません。

パソコンは開いておけばいいので、パソコンに張り付いて監視しておく必要はありません。

サインがチャート上に表示されるだけでなく、アラート機能として音もなりますので
見逃すことはありません。

よほどパソコンを開く事自体が苦痛であったり、自分で操作することが嫌でない限りは楽しんで
利益を得ていただけることは間違いありません。


 


通貨ペアの指定はありません。

基本的には相場の流れ、後ほど詳しくお伝えしますが、移動平均線を元に解析しているので、
この通貨ペアでなければいけません!という指定はありません。

どの通貨ペアでも対象とする事が出来ますし、より多くの通貨ペアを対象とする事で、
短時間で稼ぐことも可能です!


 


通貨ペアに制限がない為、対象となるシグナルは数多く発生しております。

FXのようにトレンドになるようなタイミングというわけではなく、数分程度のちょっとした
相場の過熱でもバイナリーオプションなら対象となるわけです。

ですから対象となるトレードチャンスは非常に多く、あなたの好きな時にチャートを開いて
頂ければすぐにでもエントリーチャンスにめぐり合う事が出来ます。

短時間でも毎日継続して安定して稼ぎたい!という人にピッタリなシステムです。


 


これまでにもシグナルツールというのは数多く存在してきましたが、どれも再現性が低く稼げて
いるという話を聞いた事がありません。

その多くの理由が"シグナルに間に合わない"や"シグナルに気付かない"といったものでした。

マンスリーバイナリーであれば矢印がチャート上に表示され、
これが予報となり数秒から数十秒後にサインが現れます。

サインが表示されればトレードチャンスとなり、消えてしまえばただの過熱だと言う事です。

予報をアラート音と矢印で表示する為、一目見ても分かりますしパソコンから離れていたとしても予告でお知らせがありますので十分間に合う事が出来ます。


 


月間での”投資”というキモの部分は後ほど詳しくお伝えしていきますが、
実際にこれまでの実績では月間で平均して15万円の”利益”を出している実績があります。

つまり、年間で180万円です。

これは紛れも無くマンスリーバイナリーの実績ですので、他に言うことはありません。






マンスリーバイナリーにはこのようなメリットがあります。ここまで読み進めて下さったあなたなら、
なんとなくマンスリーバイナリーは堅実的思考なんだな、というイメージは出てきているでしょうか?

モニターさんの声だけでなく、しっかりと積み上げてきた実績、様々なメリット。

バイナリーオプションが既に終わった投資ではなく、バイナリーオプションはただのギャンブルでもなく、1ヶ月単位の投資として捉え、勝率にこだわるのが重要だということ。

それは少しは理解していただけているかと思います。



私はバイナリーオプションに関する商材も多く目にしてきましたが、基本的にどれも

・短時間で一気に稼げる、とか
・数分で◯◯万円稼ぎました、とか


そういうものが多いと思います。

ですがどれも机上の空論を述べるだけであり、いい加減に見飽きた…というのが本音です。短時間で稼ぐというのは確かに魅力的ですし、”即金性”というのはバイナリーオプションの一つの良いところだと思います。


単純に結果がすぐ出てわかりやすくて勝てば面白い。その半面、勝率が50%に見えるが回数を重ねれば重ねるほど、負け額がかさんでいく。

ただのギャンブルとしてのバイナリーオプションを、あたかも本当に投資かのような表現をしているのは、残念でなりません。


本当に投資として考えていくなら、短時間で稼ぐなんて発想自体がそもそも出てくることはおかしな話です。
もちろん短期間で行う取引も良いのですが、それだけでやっていけるほど投資は甘くありません。

※もちろん短期間で一気に稼いで勝ち逃げするのはありかもしれません。勝てればの話ですが。


本当にバイナリーオプションで稼がせるのなら、バイナリーオプションのメリットであるシンプルな取引を、より高い勝率へ導くシステム。そして、連続して負けることはあっても、1ヶ月単位で取引していただくことでしっかりと利益を生み出すシステム。


そうあるべきだと私は思います。

そういった意味を込めて、今回のシグナルツールには「マンスリーバイナリー」という名前を付けさせて頂きました。

短期決済ではあるけど、あくまでも投資。
短時間で1取引できるけど、あくまでも投資。
たった100円の取引でも、あくまでも投資。
どんなにシンプルな取引でも、あくまでも投資。


投資をする以上、資産をしっかり運用できる思考を持っていただきたい。

でなければ、短時間…それも数分での取引で負けが続いたとした場合、
「稼げない」「勝率が悪い」というような考えになってしまいますよね。

もしそれをもう少し長期的目線で捉えていれば、継続してみることで勝率が収束し、
結果的に稼げていたかもしれない可能性があったかも知れません。


ですが、短時間で一気に稼ごう!というような商品を謳ってしまうのであれば、それは当然そうなりますよね。でも私はそれは”短絡的思考だ”と最初に言わせて頂きました。

私はマンスリーバイナリーを提供することで、あなたにも投資としてバイナリーオプションを捉えていただきたいと思っています。








設置方法は、インストールマニュアルに沿って進めていくだけ。図解入りのマニュアルになっているので、
PCが苦手な方でも確実に設置できるように解説しております。


取引もマンスリーバイナリーの表示するサインを確認後、対象とする証券会社の取引画面でその通りに取引するだけ。たったこれを繰り返すだけで、月間平均15万円という安定した実績と勝率を上げております。





1分2分5分…といった超短時間での取引はしないでください。

このマンスリーバイナリーでは、10分と60分の取引に絞ってもらいます。


「え、なんで?」
「それだと何時間も取引しないといけないってこと?」


と思われたかもしれませんが、これは私の検証結果に基づくご提案です。


私は検証で勝率を高くするためにありとあらゆる要素を検証しました。その中で勝率に徹底的に拘って追求したところ、超短時間取引では安定させるのが難しく、10分と60分の取引が最も安定していることがわかりました。


バイナリーオプションのメリットで短期決済であるというのがありますが、10分は長いと思いますでしょうか?実際にやっていただくとわかるのですが、10分間そのチャートに張り付くわけではなく、他のことをやっているため、あっという間に過ぎます。

また、10分と60分の取引を同時に扱っていくため、まず間違いなく”長い”と感じることはないと思います。
モニターさんも長く感じる…とおっしゃった方はいませんでした。


そしてもう一つ、これは出来るなら…というご提案でもあるのですが、
最も勝率が高い時間帯が存在しました。

21時〜24時の3時間。

この3時間は10分バイナリーで勝率75%、60分バイナリーで83%を数ヶ月間の検証によって導き出されました。





そうですね、超短時間の取引をしないとなるとそう思われて不安に感じた方もいらっしゃると思います。

ですがご安心ください。

その”1日数回の取引”が出来るのであれば、まず間違いなく月間での利益を獲得出来ます。


だからこそ、月間という目線・思考をバイナリーオプションでも持って欲しい。

短時間・短期間で一気に利益を獲得するためだけのような表現をされるバイナリーオプションですが、
そうじゃないバイナリーオプションを知っていただきたいのです。

とは言いましたが、1日数時間つけておいて、タイミング良く全てのトレードに参加出来るかなんてわかりませんよね。
そのために、今回のマンスリーバイナリーでは通貨ペアを選びません。
つまり、通貨ペアの分だけサインが出る数も増えます。なので、

・タイミング良く取引が出来る方は通貨ペアを絞る
・タイミングが不安な方は、出来る限り多くの通貨ペアを対象とする
・1日の取引回数をとにかく増やして利益も多くしたい方は通貨ペアを多くする


などの対応をするだけのことです。


では、少しシミュレーションを行って考えてみましょう。


実際にサラリーマン(会社員)の方がマンスリーバイナリーを利用したらどうなるのでしょうか。

帰宅時間が20時〜21時頃だとして、寝るまでに3時間の時間があるとして、その時間を利用してマンスリーバイナリーを利用してみましょう。

資金は20万円ありますが、取引金額の目安は20分の1ですので、1万円を1取引で行っていく場合。そうすると、21時〜24時の時間帯であれば、少なくとも5回は取引を行えるはずです。
※通貨ペアを選ばなければ、もっと取引回数は増やせます

1日5回、1ヶ月で約100回取引したとします。そうすると、勝ち70回、負け30回。ペイアウト率は1.8倍だとすると、、、

1取引で8000円の利益か1万円の損益か、となりますよね。


勝ち70回×8000円=+56万円
負け30回×10000円=−30万円


合計26万円の利益が得られることになります。


とはいえ、サラリーマンの方となると、仕事で残業が入ったり、会社のお付き合いなどもあるでしょうから、取引回数はここまで行かないかもしれません。

1ヶ月で80回の取引かもしれませんし、50回かもしれません。

50回の取引を行った場合でも、

勝ち35回×8000円=+28万円
負け15回×10000円=−15万円

合計13万円の利益が得られることになります。



また、主婦の方であれば、取引時間は家事や育児の空いた時間に行っていただくことが出来るかと思います。

取引自体は24時間行えますので、単純に考えましても、1日の取引回数は多くなるかと思います。ですが、もしかすると家庭によっては使える資金は限られてくる方も少なくないと思います。

資金が1万円だったとして、取引金額を500円として考えてみましょう。

1日20回の取引を行い、1ヶ月で約400回取引したとしましょう。そうすると、勝ち280回、負け120回。ペイアウト率は1.8倍だとすると、、、

1取引で400円の利益か500円の損益か、となりますね。


勝ち280回×400円=+11万2000円
負け120回×500円=−6万円


合計で約5万円の利益が得られることになります。


とはいえ、主婦の方もなかなか思うように時間が取れないことも多いでしょうし、お子様がいらっしゃる方であればなおさらかもしれません。

ですので、取引回数がこのシミュレーションよりも減るとしたとしても、ある程度の利益が1万円の資金があれば可能であることは想像していただけるかと思います。


どうでしょう、少しは参考になったでしょうか?






バイナリーオプションの性質上、小難しいことをやろうとしても逆にそれは難しいです。
シンプルな投資だからこそ、小難しいことはあなたはやる必要はありません。


サイン・アラートに従って、取引するだけ。
1日数回、毎日コツコツとやるだけで良いんです。



そうです、コツコツとバイナリーオプションをやれるかどうか、たったこれだけのことを面倒だと捉えるかどうかはあなた次第です。

結局のところ、どんなに高性能な自動売買システムを手にしたところで、稼働させなければ利益は1円も生まれません。システム・ツールを利用して、コツコツとやることをしなければ、1円の利益も生まれません。逆に、リスクもゼロではありますが。。。

何か行動をしなければ、今の状態を保つことは出来るかもしれません。ですが今の現状を変えたいのであれば、行動することでしか変える事はできないのです。






 

安定してその場その場で結果が見て取れるので、日々の生活にゆとりが生まれてきます。
お金が幸せに直結するものではないと思いますが、心にゆとりが出来るだけでどれだけ
違うか。

マンスリーバイナリーで安定して毎日コツコツと積み重ねていけば、副収入源としてあなたの生活に余裕、豊かさをもたらしてくれるはずです。


 

毎月安定した利益を管理していけば、国内旅行代であれば1ヶ月だけでも十分でしょうし、
数ヶ月後に予定を立てていくことが可能になります。

家族と、友人同士と、恋人と…

マンスリーバイナリーで稼いだお金を有意義に使っていただけることかと思います。


 

あなたが好きなことにお金を投資することができるようになります。

釣り、カラオケ、バンド、スポーツ…

あなたの趣味にマンスリーバイナリーで稼いだお金を使っていただけることでしょう。



実際にマンスリーバイナリーで月間10万円を稼ぐだけでもこうなれます。自分の好きなように使うのも良いでしょう。すぐに使わずに、今後の為の貯金にするのも良いでしょう。

あなたが稼いだお金は、あなたが自由にできるお金です。

好きなように使ってもらって構いませんし、今後の為に貯金してもらっても構いません。

ただ、マンスリーバイナリーを使用することで、あなたは”選択”できるというオプションが手に入ります。

先ほど少し説明させて頂きましたが、お金が幸せの全てではありませんが、
選択できるかそうでないかというのは大きく異なってきます。


これを手にしたいかどうかはあなた次第ではありますが、私としては是非手にして欲しいですね。






最近の日本の情勢を見ていると、消費税があがったり、年金はもらえるかも不透明、、日本もいつまでも安心して暮らせる国ではなくなってきているのは、あなたもよく感じているかと思います。

衰退していく日本を狙って他国の資本が入り、日本が日本で無くなる日もそう遠くないかも知れません。平和ボケしてしまった日本人は、危機感を持てなくなってしまっています。

将来、この国に”もしもの事”があった時にあなたはそれを乗り越えられるだけの充分な資本が手元にあるでしょうか?

危機感はあっても充分な資本がなければ、ただただその事態を受け入れる事しかできません。

・会社の給料もいつまで続くか分からない。
・年金もあてにならない。
・支払いに追われる毎日。
・今の給料では貯金すらできない。
・原発の不安は解消されない。
・国は衰退していくばかり。


この国で、誰があなたの生活を保障するのでしょうか?
不安になるからと、いつまでも現実に目を背けて生活が変わるのでしょうか?


結局は自分で、どうにかしなければいけないのです
お金が全てとは言いませんが、絶対に必要なものです。

しかし、本業で忙しく働くあなたにはあまり時間がないはずです
かといって、本業をやめることは出来ないでしょう。


あなたにあるのは、本業から帰ってからのわずかな時間。
その時間内に、できるだけ多くの収益を稼ぎ出さなければいけません。

そんなあなたにこそ、マンスリーバイナリーなら1日の開いた時間に起動して、
サインの音が聞こえた時だけパソコンに向かって、サイン通りに取引をする。

これだけで充分に稼いで頂く事が可能です。





ここまでお話ししてきて、私がお伝えしたいことはひと通りお話できたと思います。

しかし、その分複雑な話や分り辛い事もお話ししてしまいました。

極論『マンスリーバイナリー』とは、

あなたの好きな時間にツールをご覧頂いて・・・
そこに表示されている指示通りに売買を行うだけ・・・
その最低資金は100円からなので安心ですよ・・・
これまでの短期間バイナリーオプションとは違うんですよ・・・
月間で確実に利益をとれますよ・・・
というものです。

これは要約しすぎかもしれませんが・・・(苦笑)


これほどシンプルで、尚且つこれだけの実績が出せる
シグナルツールは、まずもって無いと思います。

そして、バイナリーオプションを中長期目線で見てきたものもないと思います。


そんな『マンスリーバイナリー』を、あなたにお譲りしようと思いますが、
価格設定をどうすればいいのか悩ましいところです。

私は、別にこのツールを販売して儲けたいとは思っていません。
そもそも「ツールの販売」は、私の本業ではありませんので。

「それなら無料でもいいのでは?」

それも1つの案だと思います。


結局最後は「やるかやらないか?」という部分なのですが、真面目にやりもせずに、
文句ばかり言われる方とは、お付き合いしたくない・・・というのも、私の本音です。

ですので『マンスリーバイナリー』は、やはり有料とさせて頂きます。


1回1万円の取引を行って、1ヶ月の平均利益は15万円、1年間でなら180万円を稼ぐ実績のあるツールですから、30万円でも安いと思います。

仮に30万円でも、あなたは1日数回の取引を、1万円の取引で行っても2ヶ月後には元がとれるわけですから、、、。ですが、あまりにも高額だと実践していただく為の原資がなくなってしまっては元も子もありません。

なので今回は、本気の方ならどなたでも手にして頂ける、49,800円でお譲りすることにしました!

これは、1ヶ月もあれば全然回収できる金額なので、
明確かつ割安な価格設定ではないでしょうか?


ですが、さらに・・・

今回初めてモニター様以外で募集させて頂くと言う事もあり、
期間限定ではありますが、22,800円とさせて頂きたいと思います!

締め切りは7月28日(月)24時までとさせて頂きます。

※期日を過ぎますと、この価格での販売は終了とさせて頂きますのでご了承ください。








 

サインに従ってトレードをして頂くと言っても全く初めてでは
不安で仕方がないと思います。

ですので一通りの運用方法をまとめた運用マニュアルを
ご用意させて頂きました。

サインの確認から実際の購入までイメージして頂き、
いち早くトレードを開始してください!

 

今回はオプションリングという証券会社の口座開設マニュアルを
ご用意させて頂きました。

海外ではありますが日本語サポートがあり分かりやすく
初心者の方でも安心して海外証券会社の口座を開設出来ますので、こちらを推奨とさせて頂いております。





 

システムの設置、実際の運用に関してのサポートはこちらに
お問い合わせいただけます。

期間中は回数無制限で対応可能ですので、
分からない点はとにかくご相談ください。

専属スタッフが在籍しておりますので、スムーズな対応が
可能です。

土日祝祭日を除く2営業日以内にご返信致します。


 

相場は変化するものです。

それゆえこの「マンスリーバイナリー」のパフォーマンスが
下がってしまう事も今後考えられると思います。

相場に合わなくなった・・・

ではなく相場に合わせたツールを提供してまいりますので、
その都度、バージョンアップ版をご提供させて頂きます。

常に最新の相場に合わせたツールをお使いいただけます。





 

まったくの初心者ですが大丈夫ですか?

バイナリーオプションはいたってシンプルは金融商品です。

初心者の方でも安心して取り組んでいただけるよう、180日間のサポートもありますの で是非ご利用ください。

最小投資金額はいくらになりますか?

100円から可能です。

Macでも使えますか?

MT4をMacに入れるには一定のソフトウェアが必要になります。
その際はお客様ご自身でご用意ください。

タブレットやスマホでも使えますか?

こちらもMT4を利用してファイルを設置するため、
タブレットやスマホでは利用が出来ません。

WiodowsXPですが、マンスリーバイナリーは使えますか?

はい、問題なく使えます。

どこの証券会社を使いますか?

実際に使う際には特にどこの証券会社で取引を行って頂いても構いません。ですが出来るだけオプションリング、という取引所を推奨しております。
海外の取引所ではありますが、日本語サポートも手厚く信頼できる取引所です。

オプションリングって聞いたことないですがどんな会社ですか?

オプションリングは、ニューヨーク・香港を凌ぎ世界一の金融センターと評されるイギリスのロンドンに拠点を置くSEVEN STER MANAGEMENT LIMITEDが運営している世界最大級のバイナリーオプション専用トレーディングプラットフォームです。

運用する資金はいくら必要ですか?

特に指定、制限はございません。利用者様の資金に合わせて運用されて構いません。ですが推奨しておりますのは20万円を証拠金として推奨しております。

とはいえ、1万円が資金だという場合に一取引で1万円投資…というような
無謀なことを行ってはいけません。

目安として、資金の20分の1程度を一取引で行うというイメージをお持ちください。

複数のパソコンで使えますか?

はい、問題ございません。

パソコンが苦手なのですが どこまでサポートしてくれますか?

難しい、出来ない…と感じることがあればいつでもお気軽にお問い合わせください。
そのためのサポート180日間無制限という特典をご用意しておりますので、
気兼ねなくご連絡くださいませ。

100%勝てますか?

相場に絶対はありませんので、100%の保証は出来ません。
ですが、勝率70%という実績から、自信を持ってお勧め致します。








最後まで読んでいただき、本当にありがとうございます。


もしかすると今回の金額が人によっては高いと感じる人もいらっしゃるかもしれません。
ですが、これは投資です。あなた自身への投資だと思ってください。


これまで短時間・短期間で一気に稼ぐ!というイメージが先行していたバイナリーオプションで、
このマンスリーバイナリーは全くの異質の商品かもしれません。

ですが、それでも私は自信を持って今回のマンスリーバイナリーを提供します。
バイナリーオプションでは「勝率」が最大のポイントです。
それさえわかっていただけたのなら、手にしない理由がないのではないでしょうか。


選択できる人間になるかどうか、それはあなた自身の行動でしか変える事ができません。

日本の経済も、今後どうなってしまうのか全く分からない状況になっています。
自分の生活は自分で守っていくしかありません。


先の見えない生活、
支払いに追われる生活、
安い給料でひたすら働き続ける生活
将来に不安を感じながらも、何もできない現状


こんな人生を送り続けたいですか?

人生は一度きり。一人一人が主役です。
あなたには、あなたの人生を楽しむ権利があります。

あなたにも、一人の主役として有意義な人生を歩んで欲しいと思います。



マンスリーバイナリーで安定的な収益を手にして、
そこから先のお金の使い方はあなたの自由です。


私からお伝えすることはこれで以上となります。
最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。